2020年10月16日

保健室から電話…かけつけてみると…

futta2005-1024x768.jpg

だんだん寒くなってきて

コロナの次の波が心配される中…

小学校から電話が!

しかも保健室からです!!


まさか…

発熱か!?


緊張感が走る中、先生の話を息をのんできいていると

どうやら

エジソン

ブツブツができたらしい"(-""-)"

なに?

ブツブツってなんだよ

あ、もちろん先生は「発疹」って言ってたけど

要するにブツブツね


なんとなく予想はできたけれど

電話がかかってきちゃったんだから、仕方がない

着物を脱いで、洋服に着替えて、チャリで走りました

途中、下校中のシートンに会いました

手短に事情を説明して

私はひとりで小学校へ向かいました


はい、到着

はい、予想どおり…


保健室の入り口で、待っていたエジソン

私をみつけると

子犬のようにぴょんぴょん飛び跳ねていました"(-""-)"


えっと

先生、この子は何の病気でしょうか??


見ると

顔と首にちょこちょこっと赤い発疹がありました

お腹にも3粒ほど

ああ、このために私は着物を脱ぎ棄てて、かけつけたのね

ま、いいんだけど

先生には病院に行くように言われたけれど

いや、いや、必要ないでしょ

心の中だけで、そう呟いて

エジソンと並んで帰りました

久しぶりに二人だけで歩けたのが嬉しかったようで

エジソンはご機嫌でした

5年生で、母と歩くのを喜ぶなんて、変わった子( *´艸`)


家に帰って、いつも通り

兄弟で遊んでいます


ま、たまにはこういうことがあってもいいかな

コロナ、はやくおさまるといいのになぁ



いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 18:13| エジソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログへ