2021年04月13日

乳製品やめました

23849662.jpeg

花粉症からの派生ですが

乳製品ね

もうやめました

家でいっさい牛乳は買いません

大好きだったチーズもヨーグルトも食べていません


自分や子供たちの健康のためというのが一番大きな理由ですが

それを後押しする

悲しい事実を知りました


これまでも、漠然と

どういうことなんだろうなぁ…とは思っていましたが

突き詰めて考えることを、あえてしてこなかった事実

それはね

牛乳って


なんでこんなにあるの??


牛乳って

牛のお乳でしょ?

人間で言えば母乳


私も乳を出していたひとりとして

即座に浮かんでくる言葉が


無理!


自分の母乳を売るなんて無理…

たしかにね

時期によっては

母乳が出過ぎて染み出ちゃってたこともありますよ?

でもね

基本、赤ちゃん一人分です

多くても赤ちゃん二人分


それを

別の生き物に与えるようなことは、あり得ません

母乳が出なくて、仕方なく人工ミルクを使う人もいます


それなのに

牛のお乳がなんでこんなにスーパーに並んでるの??

少し調べたらわかることですが

これは

母牛と子牛に

尋常ではない負担をかけている結果だったのです

初めて知ったときは、ショックで頭が真っ白になりました

というか、「やっぱり…」って心のどこかで腑に落ちた


生まれて間もない子牛は

母牛と引き離されて

人工乳で育てられます

母牛のお乳は人間が飲む牛乳になったり

さまざまな加工品になったり

もっと言うと

人間が飼う

ペットの餌になります

ありえなくない??


引き離された母子は

場合によっては、何か月もの間

お互いを呼び合って、悲し気に鳴くそうです


そこまで母牛子牛に負担をかけてまで獲得した

牛乳

人間の体に害があるって

ご存知ですか?


カルシウムを摂るために必須と考えられていた牛乳

実は

十分なマグネシウムと一緒にとらないと

害になるそうです


だいたい

牛乳で得ようとしているカルシウムなんて

ほかの食品で簡単に補えます

海藻や野菜、魚介類で十二分に間に合います

だからね

やっぱり


まごわやさしい


ですよ


うちも、まごわやさしい献立に変えてから

ずいぶんたちますが

健康状態はホント良好です

体も心も良好なんですよ


でもね…

やっぱりパフェは食べたいの

豆乳アイスの美味しいパフェ屋さんを探さなきゃね~( *´艸`)


いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>







posted by みのり at 10:14| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログへ