2021年04月15日

着丈の決め方

N912_niwanisuwarujyosei_TP_V.jpg

着物生活をして2年ほどになりますが

着丈でよく失敗します


綺麗に見える着丈は、やはり床すれすれくらいなんですよね

でも、どうしてもちょっと短めにしちゃう

もともとが丈の足りない着物を着ているというのもありますが

歩きやすさとか、お点前のときに裾を踏むような悲劇を防ぐためとか

いろいろ言い訳しますが

綺麗なのはやっぱり長めの丈

着つけるときに、床すれすれを守ると

綺麗な仕上がりになりますが

でも私はどうしても、もう少し上で決めてしまいます

だって、裾が地面に着いたら嫌だなぁって

無意識にあげちゃってるんですよね

特に雨の日なんかは、ほんとに無意識に短めになっちゃう( *´艸`)

たぶん、普段家でウールの着物を着ていますが

家では、どうしても短めが楽なので

その癖がついちゃってるってのもあります

家事するのに、長めの裾は邪魔でしかない


いろいろ言ってますが

要するにマイサイズの着物を着ていないからなんです

常に短めを着ているので

おはしょりを出す苦労を減らしたいがために

裾をあげちゃう

そういうことですね

綺麗な着姿が欲しいなら

ちゃんと丈のある着物を着るようにせねば

あと、裄も大事

ちゃんとサイズの合った着物がいいってことが

ようやくわかるようになってきました

たぶん、もうすぐ

サイズの合っていない着物は処分することになるでしょう"(-""-)"

予感があります…



いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 23:57| 着物生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログへ