2021年05月02日

ねずこちゃんのせいで…

N912_niwanisuwarujyosei_TP_V.jpg

いや、ねずこちゃんが悪いわけじゃないんですよ
でもねぇ
家にある、まだ着ていなかった単衣の紬
ピンクの麻の葉模様…
これ
もう、一生着られないよね( ;∀;)

私が持っているピンクの紬は二枚あります
一枚は白地にピンクの線で麻の葉模様
もう一枚は、地がピンクで線が黒っぽい色で
地模様は菱
どっちも、ねずこちゃんを連想させます
しかも、私が持っている夏用の羽織は
黒系ばかり…

あっというまに
なんちゃってねずこちゃんの出来上がりです
いやいや、この年齢でねずこちゃんにトライはしません
断じてありません

でもそうなると、未使用の二枚の紬
箪笥の肥やし、いや、メタルラックの肥やしとして
このあとも保存するしかない??
それは…嫌だなぁ
どうにか着たいところだけど
ねずこちゃんがチラついてしょうがないわけです

みなさん、どうされているんだろう…
割り切ってねずこちゃんとして
堂々と着ている人もいるんだろうぁ
ああ、無理無理
私には無理

とりあえず、夏用の羽織をね…
薄い色のものを買うしかない
それか、単衣だけど冬に着るかだなぁ
ってね

なんでねずこちゃんにならないように
工夫しなきゃいけないの?

悩ましいわぁ

こんなに心配しているけど
いざ着てみたら
だれもねずこちゃんを連想しないってオチもあるよね

うんうん
それあるね

そんな心配してたの?
厚かましい!ってね

あはは~
気にせず着るほうがいいかも( *´艸`)



いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>







posted by みのり at 21:20| 着物生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログへ