2021年05月07日

冗談の範囲の違い

futta1006-1024x768.jpg

これまでずっと腑に落ちなかったこと
私は、義父方の伯母たちとは自然に話せるのに
義母とは本当にうまく話せません
義母方の叔母ともそう…
これはどうして??

ただ単に気が合わないだけ?
そう思ってあきらめてきましたが
今日、はっと思い当たりました

これ、微妙な意識の違いなのでは?と
関東と関西みたいな、大きな地域差はないのですが
義父と義母は微妙に出身地が違います

私は義父と同じ地域出身です

義父方とは冗談のセンスがほぼ一緒で
楽しく楽しく話せます

でも、義母方と冗談のやり取りはできません
こちらが冗談で言ったことも、真に受けて怪訝な顔をされる
そんなことが何度もありました

そういうことは、実は夫との間にも起こっていました
こちらが楽しく話していたつもりが
急に切れられる、とか
信じられない!といような顔をされるなどなど

実は父方の伯母たちも
夫には冗談が通じないと言っています
私には遠慮なく冗談を言ってくれます

こういうのって
生まれ育ったお国柄で培われてしまうので
大人になってからいくら頭でわかっていても
どうしようないんですよね

じゃあ、そういう相手とどう付き合うか
これは、相手に応じて一定の距離を保つしかない
そういうことだと思います

義母とは、伯母たちと同じように仲良くなるのは無理
そこはあきらめましょう

幸運にも、伯母たちがいてくれて私は幸せです
全く孤軍奮闘のお嫁さんだっているでしょうから

といいうことで
ちゃんと距離感を忘れずに付き合っていければと思います


いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>







posted by みのり at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログへ