2021年03月14日

義父からの電話

futta0621-1024x768 (1).jpg

何度目でしょう…

義父から私の携帯に電話…

夫が義父からの連絡を完全に無視するので

とばっちりがこちらへやってくるのです

ま、怒られたりするわけではないので

痛くもかゆくもないのですが

とりあえず


めんどくさい


自分の親なんだから、自分で対応してほしい

そして、今日の義父はどうしても息子と話がしたかったらしく…

私に電話をかけてきて

そのまま息子に代われと…

てか

私、夫と関わりたくないんだけど…

電話の取次ぎだってやりたくないのに

よりによって私の携帯を夫に渡す??

めちゃ嫌だったけど

ここで躊躇すれば、そのあともっと面倒なことになるのはわかっていたので

瞬時にマイナス計算をして

夫に電話を預ける…

すると、めちゃ不機嫌そうに

私の携帯で義父と二言三言話したのか…わかりませんが

すぐに携帯を返しに来ました


きっともう一度くらいはあるんだろうなぁ

めんどうだなぁ

でも、持病のある高齢の義父を悩ませるのもどうかと思うし

ここは、孔子の教えに従って、年長者を敬っておきます


面倒な関係にはなるべく入り込まずに

自分は明るく元気に過ごし

何を言われても聞かれても

差しさわりのない対応をする

それが「できるすべて」ですかね


ラインでも、ママ友の悪口を書いてよこす人がいますが

そういう人って

ラインに文章が残ること

どう思っているんだろう?

電話じゃないのに、全部残るのに

何かの拍子にその文面が明るみに出たら

どうするつもりなんだろう…

なんて思ってしまいます


私は、そういうラインがきたら

悪口言われているママ友の目にさらされてもいいように

最新の注意を払って返信しています


でも

それって

めちゃ面倒だし疲れるし、何より面白くない

できれば

そういうライン

送らんといてぇ~

と言いたい( *´艸`)


だから

悪口大会にひとしきり付き合ったら

そのあと

よ~く、よぉおおおおおおっく、考えて

もう、そういうラインを二度と送ってこられないような

決定的な返事を最後にします


これで、一応は解決します

てか、それでも解決しない場合は

ライン拒否して、友達関係が終わります

だって無駄でしょ

いや、無駄以上に、害ですから


あはは

何が言いたいかって?


義父ね

義父にも同じように決定的な一言を言いたい…

もう、私を面倒な親子げんかに巻き込まんでくれと言いたい

これはね~

もうちょっと害が深刻にならないと発動できないよね


ま、人間関係というものは

そもそも面倒なものです

ここで義父に当たり良くしておけば

万一の場合、家を追い出されて路頭に迷うというような確率も減るわけで

それを考えると

電話の取次ぎぐらいたやすいことです

確かに( *´艸`)


さ、また親戚の家に遊びに行って

ちゃんとやってますよアピールをしてきますかね( *´艸`)

春休み

母子で楽しむぞ(^^)/


いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 23:57| 夫の愚業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

ゴキブリ対策開始!!

futta0621-1024x768 (1).jpg

うちの場合、ゴキブリの巣窟がある場所は決まっていて

そこは私は手出しできないという、非常におぞましい状態にあります

家の中に一部屋でもそういう部屋があると

ゴキブリを根絶することは無理で、どうしても共存するしかなくなります

でも

共存なんて、絶対にしたくないので

とにかく

ゴキブリが、その部屋から出てこないようにしたい

こちら側に来させないために…

いろいろ、いろいろ考えて

やはり

ハーブで撃退することにしました

ということで、先日ネットで

キャラウェイというスパイス系のアロマを購入しました

純度100%の高級品です

そうでないと、効果がないようなので…

しかたがない


完全に暖かくなる前の今のうちから

対策を開始しました

まずは、問題の汚部屋以外の場所に

ハーブ溶液をスプレーしまくります

以前、購入したダニ対策のハーブ液がのこっていたので

まずはそれを撒いて、今後も一週間に一度のペースで撒きます

それがなくなったら、いよいよキャラウェイの出番です

エタノールで溶けやすくして、水と混ぜて溶液を作ります

そして、暖かくなるにつれて、スプレー回数を増やし

そうこうしているうちに、庭にドクダミが生えてくるので

それを家中にかざります

汚部屋との境界線は、特に念入りにスプレーします

もし、それでも出現したら

アロマを炊きます

今はキャラウェイ一本ですが、数種類のアロマを交代で使います

ゴキブリは耐性が高いので、キャラウェイ一本だと

効果がなくなる可能性もあります"(-""-)"

とにかく、思いつく限りの対策を練ります


絶対に昨年のような悪夢は見ないぞ!



いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 18:50| 夫の愚業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

清潔感覚の違う人間と暮らすという拷問

futta0621-1024x768 (1).jpg

夫は不潔です

はっきりいって、清潔感覚がありません

自分の部屋は土足でもうろうろできる人です

そういうのを欧米風とか思っているバカです

その部屋ではき古しているスリッパで、そのままキッチンに出入りします

廊下もパタパタ歩きます


それが、どうしても許せないので

夫用にスリッパを買いました

キッチンや廊下用です

でも、なぜか逆切れして

自分のスリッパのまま、家中をうろうろします

廊下は、お風呂上がりの子供がはだしで歩きます

そして、布団に入ります

もうね

気が狂いそうです

夫の部屋を掃除すれば済む話でしょうが

何年も前に、部屋の掃除はするなと言われてから

出入りしていません

むしろ出入りしたくないし、あの部屋の空気を吸いたくありません

ゴキブリが何百匹もいるはずです

そんな部屋の中をうろうろしたスリッパで

そのまま部屋の外まで出てきます

ていうか

もう、無理だよね

一緒に住むの限界でしょ

これ、はっきりいって拷問ですよ

ま、お互いにとって拷問ですね

夫は、汚くても平気なんだから

私を潔癖症と思っているでしょう

でもね

汚い部屋で生活して、夫はしょっちゅう具合悪くなっています

一方、母子3人は病気らしい病気はほぼしません


だから、汚染をこっちに持ち込むなと言いたい

スリッパを替えることがそんなに難しいですか?

外へ行くときは靴を履くでしょ?

それといっしょなんだけど??


といってもね

すぐには、覚えられないわけですよ

ルールが変わっても、すぐに対応できない脳の障害があるようです

ここまでいろいろあると

障害って言ってもらった方が楽です


私が外出中は、いつ火事になっていてもおかしくない

そのくらい、ガスのつけっぱなしは常習です

絶対に、絶対に、老後は一緒に暮らしません

絶対に嫌だ

子供が大きくなったら、絶対に別れる

そう思っていれば、どうにか乗り越えられるでしょう

あと10年

長くても12年です


そう思えば、急に気持ちが軽くなります

ほんと、夫は私にとって重荷でしかないようです

この家も、あと10年もたせればいいのです

それならできそう!

10年後は、どこか田舎にでも移住して

自由に過ごしたい

子供時代に経験しているので、田舎暮らしは慣れています

ああ、楽しみ(^^♪

やりたいこともいろいろあるし

自由に生きられるって思うと

ほんと楽しみになります


てことで、今は我慢の40代です

そして、あきらめの50代を過ごして、自由の身になる予定です

子育てを楽しむことを中心に考えて

10年、乗り切りたいです(^^♪



いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 17:34| 夫の愚業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログへ