2020年11月19日

またしてもコロナ騒動

futta0621-1024x768 (1).jpg

もうさ、いいんじゃね?

そう言いたくなるこのコロナ騒動…

だいたい、必要なところにお金を使ってこなかったツケが回っているということでしょ?

それを、国民に責任転嫁して

なんだか、心からがっかりな日本ですね


どういうことかというと

このコロナね

何が問題かっていうのは、わかりきっていて


それは「医療崩壊」なわけです


要するに、簡単に医療崩壊してしまうような体制をとってきた日本ね

これが一番の問題

呼吸器系の疾患を扱える病床や医療従事者がそもそも少ないわけで

それを補おうという意識って、あるのかしら??

それをしないで、人の動きをとめて、経済をとめて

どうにか切り抜けようとするなんて、なんともバカげた話です

つまり、今の日本は

安心してコロナにかかることもできない社会なんですよ

ただのウィルスなのにさ

呼吸器系の疾患を持った人には過酷な現実です

呼吸器系患者を見捨てるか、経済を捨てるか

どっちかしかありませんか?

ほんとに、どちらをもを救う手はないのか??


コロナ怖いコロナ怖いって触れ回っているけど

本当に怖いのは「医療崩壊」だから

そういうの正しく理解している人ってどのくらいいるんだろう

とりあえず、「怖がらせておいてステイホームを促しておけば大丈夫」的な

国民は全員バカだと思っている国の指導者たち

本当にバカなのはアンタたちですから!


ああ、ほんとバカバカしい

また子供たちの教育が犠牲になります

もうたくさんだよ!

子供の権利を奪うな!

愚か者たちめ!!



いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 10:00| コロナウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

Go Toキャンペーンがごり押しされる理由が発覚!

yjimage.jpg

東京がえらいことになっている昨今

相変わらず、Go Toキャンペーンだけはごり押しされていますね

飲食業も、イベント業もみんな切迫している中

観光業だけは、なぜか強力な救いの手が差し伸べられています


昨日、YouTubeの動画で初めてその理由を知りました

すぎやま先生という方が運営されている

すぎTチャンネルです

視聴後に自分でもいろいろ確認してみて

納得しました


Go Toキャンペーンが強力に後押しされている理由は…

要するに、有力者の圧力があるからです

その有力者というのは


衆議院議員の二階俊博氏


簡単にいうと、この二階氏が

「全国旅行業協会」という団体?組合??の

会長をやっていて…


ここに、二階氏と旅行業者の間で

将軍と御家人みたいな関係ができているのです

つまり

二階将軍は、絶大な権力で御家人衆である旅行業者たちを守る代わりに

戦時には、御家人衆は命を懸けて城を守る

要するに、旅行業者たちは毎回の選挙で二階氏に有利な投票をするというわけです


二階氏が当選すれば、自分たちの仕事は守られるわけで

旅行業者の方たちは、心の底から二階氏に当選してほしいと思っています


結局、すべて票集めのための政策なのですよ

そしてその票を投じる人たちは、自分たちの保身だけ考えています

ほんと、ゲンナリしますよね

正直にまじめに生きるのが嫌になる


そんな腐敗政治、腐敗社会の中で

一般人は愚民扱いされ、メディアによる洗脳で誘導されます

権力者の思うままに…


そういうの、もうやめないといけませんね

私ぐらいの、一般の主婦がそういうことに気づき始めているので

たぶん、もう少しで全国の皆がその状況を知り

二階氏は抹殺されるでしょう

政治生命をね


SNSという武器を使って

愚民呼ばわりされた屈辱を晴らしたい

そう思って、今回ブログでとりあげました

この情報、拡散希望です!


いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 10:16| コロナウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

コロナの型 今後の予想など

yjimage.jpg

コロナにはいろんな型ができていて

実際に、日本で広がっているコロナの型と

猛威を振るっているアメリカなどのコロナの型が違うということですが

う~ん

そこからいろんな憶測が生まれていますね


日本のコロナは弱毒性で

外国のは強毒性


確かにそうかもしれないけれど

そこは憶測の域を出ないようですね


今現在、たくさんの方が亡くなっていますが

スペイン風邪と比べるとどうでしょう

かなり数字的には似てきましたね

単純に数字を比べると

第一波が収まっていない現時点で、第一波の死者数はスペイン風邪を上回っていますね


現在の全世界死者数約57万人

スペイン風邪の第一波での死者数25万7363人


人口が違うので、単純に比較することはできません


現在の世界人口が77億人

スペイン風邪のころの人口が17億人くらい


改めて見てみると…すごいね

人口爆発…


てことは

77億人のうちの57万人

17億人のうちの25万7363人


それぞれパーセンテージは…

コロナ死者は0.0074%

スペイン風邪死者は0.015%


つまり、コロナ死者は10万人に7.4人

スペイン風邪は1万人に1.5人


数字が大きくなると、ピンとこないけれど

かなりの猛威です


ちなみに、スペイン風邪完全終息までには

38万8,727人の方が亡くなったそうです

一万人に2.2人の死者です


こういうことをなんとなく確認しながら浮かんできたことは…


実は本当にまずいことになっているのかもしれない

今、ものすごい勢いで感染者数が増えていますが

これはもしかして、周到に計算された策なのかもしれない

つまり

感染者数を増やして、致死率を下げようとしているのかも?


亡くなった方の中にも原因不明とか、コロナでなかったことにしている人もたくさんいて

それは、コロナでの致死率を下げるための準備?


3か月前は

休校やら外出自粛とか緊急事態宣言などなど

物々しい体制になりましたが

今は、弛緩しまくっています

経済を回すとかそういう意図もあるようですが

それよりも

パニックを防ごうとしている??


もう、来るのは決まっていて

ギリギリのところまで人を安心させて、働かせて

現状維持で時間稼ぎをしている??

ワクチンの開発など、多くの時間が必要だから

それまでは人々を混乱させないようにしている??

そして、最悪の場合、最下層の人は切り捨てる?

人口の数パーセントは見殺しにして、生き残れる人を残そうという作戦??


考え始めるといろんな渦に巻き込まれますが

私は

自粛自粛と言われていた時には、コロナなんて何も怖くなかったけれど

今のこの日本政府の対応を見て、逆に心配になってきました

悠長すぎるのです

これは、本当にマズイことになっているのかもしれません


こうなると、籠城準備を進めるべきかもしれませんね

でも

またバーっと増えて、また下火になるというのを繰り返すことも考えられるので

実際は、あまり思いつめないほうがいいかも?

でも、3か月程度の備蓄ができれば安心材料にはなりますね


なんだけど…

ここまで考えても

なぜか備蓄に走ろうと思わないのはなぜだろう?

お米があるから、飢えることはないと思っているのかな

米と塩

これだけは、3か月分ある

最低限必要なのは水と野菜かな

今はその辺に生えている野草を食べたらいいけど

冬になるとそうもいかないので

乾燥野菜だけは少し買おうかな

水は、雨水や川の水があるし

ろ過装置と薪、ハイターがあればきれいな水が作れる

あ、ライターが必要だね


今は大雨が降っているので

明日あたり、買い物ついでに

ライターと乾燥野菜でも買っておきます



でも、本音では

ジャパニーズミラクルがコロナ終息まで続きますように…


いつもお読みいただき、ありがとうございます!

よろしかったら、こちらもどうぞ( *´艸`)

別サイトで、エジソンとシートンの習い事公開中!!
ママの理科実験教室etc


世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


<スポンサード リンク>






posted by みのり at 11:25| コロナウィルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログへ